第49回日本毒性学会学術年会

プログラム

2022年1月12日現在
※下記掲載内容に予定/敬称略/仮題/順不同を含みます

① 年会⻑招待講演

② 特別講演

  • 坂本 峰至(国立水俣病総合研究センター)

③ 教育講演

  • Alistair Bruce Alleyne Boxall(The University of York)
  • 堀井 郁夫(ファイザー)
  • 渡辺 知保(長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科)
  • 石井  健(東京大学医科学研究所 感染・免疫部門ワクチン科学分野)

④ シンポジウム

  • マイクロサンプリングの現状と展望
  • 薬剤安全性に関する個体差研究
  • 我が国における新規試験法開発大型プロジェクトの成果と今後の進展
  • 子供の毒性学:脳高次機能の形成異常の諸要因
  • 【韓国毒性学会合同シンポジウム】肺毒性に関する最新研究
  • COVID-19重症化・後遺症のリスク管理と対策
  • 化学物質による免疫毒性:毒性発現機序と生体防御機構
  • ヒト用医薬品の環境リスク評価研究の進展と将来展望
  • 未解決問題 -抗体療法におけるサイトカイン放出症候群-
  • 事例紹介:ノックアウトマウスのオンターゲット毒性情報を候補化合物の開発にどのように結びつけるのかー事例紹介
  • 生体金属部会シンポジウム:〜ヒ素の毒性発現機序の解明に向けた挑戦〜
  • 拡大するMPS研究―「魔の川」と「死の谷」を越えて
  • 生体金属部会シンポジウム:~若手研究者による毒性学研究を支える元素分析の最先端~
  • 動物実験の3Rsの更なる進展に向けて
  • 【日本中毒学会合同シンポジウム】吸入剤による中毒の基礎と臨床
  • ダイオキシン類およびダイオキシン受容体の発生毒性学の新たな展開
  • 【日本毒性病理学会合同シンポジウム】rasH2 -Tg(tg/wt)マウスを用いたがん原性評価
  • 次世代の実験動物として小型魚類(ゼブラフィッシュ・メダカ)の可能性ー毒性研究の新たな役者
  • 毒性試験では検出が困難な臨床副作用ー非臨床からの新たなアプローチ その2(各論)
  • 精巣毒性・精子機能評価の新展開―身の回りの環境要因との関わりとヒトへの外挿を目指して―
  • リードアクロス研究の新機軸:安全性評価・規制利用からドラッグリポジショニングへ
  • ICH E14/S7B Q&Aの最新情報と評価戦略に関する新展開
  • 先進的in vitroヒト外挿モデルの安全性研究への応用
  • 環境生物に対する化学物質の影響評価
  • 「ケース・バイ・ケース」で考えるバイオ医薬品の非臨床安全性評価への新たなアプローチ
  • 動物試験up to date ~OutreachとWell-beingの視点から~
  • 近位尿細管上皮細胞の三次元培養モデルの有用性 -腎薬物動態・毒性の予測を目指して-
  • 第2回ACT/JSOT Joint Session
  • 精度の高い発達神経毒性評価を目指した研究アプローチ
  • 医薬品の投与と授乳に関するリスク評価及びリスクコミュニケーション
  • 食品安全に資する食品・食品添加物の健康影響評価と品質評価法の基盤開発
  • 遺伝毒性研究のフロントライン:ゲノム不安定性の制御を見据えたハザードの同定とそのリスク評価
  • AIが牽引する生物学の展望と毒性学
  • 計算機科学を活用したヒトの有害事象研究の現状と展望
  • 若手研究者による野生動物毒性評価最前線
  • 【日本癌学会合同シンポジウム】発がん性評価法の分子背景と展望2.0-エピゲノム、変異シグネチャーから見たヒト外挿考察-
  • 臨床・非臨床横断的なCDISC標準データの新薬開発におけるさらなる利活用を目指して
  • サリドマイド研究の新展開:代謝から種差を説明する
  • 周産期の甲状腺機能低下による次世代影響
  • 近年の眼科領域における医薬品応用と毒性評価
  • 概日リズムを考慮した毒性学:「時間毒性学」
  • 次世代研究セミナー:法医学と毒性学の新たな邂逅
  • SOT-JSOT合同シンポジウム
  • ナノマテリアルの評価手法の発展とアドバンスドマテリアルへの対応
  • 遺伝子・細胞治療薬開発とその安全性評価

⑤ ワークショップ

  • 小児用医薬品開発における非臨床試験の課題
  • 新毒性質問箱:医薬品開発初期における非臨床安全性評価の現状と課題を語り合う~PMDAと開発企業、点と点を結ぶ新たな挑戦~
  • エクスポソームの新戦略
  • 新規治療モダリティのfirst-in-human臨床試験の初回用量設定における安全性又は有効性からの観点
  • 創薬・開発安全性研究を牽引するin vitro研究の現状
  • 毒性試験では検出が困難な臨床副作用ー非臨床からの新たなアプローチ その1(総論)
  • トキシコロジストのキャリア形成支援プログラム
    座談会:トキシコロジストにとっての学位とは?

⑥ 第19回市民公開セミナー

日時:2022年7月3日(日)
会場:北海道大学獣医学部 講義棟(講堂)(予定)